ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

FAA Grants Amazon Permission To Test Drone Deliveries

ついについに!

米連邦航空局は、Amazonにドローンによる配達の試験を許可した。

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/02/prime-air_high-resolution01.jpg?w=738

  • FAA ― 米国の「連邦航空局」
  • grant ― 「(権利などを)与える」。「補助金」という意味もあるらしいが、この記事の場合は「許可を与える」ですね。

The FAA just released a statement indicating that Amazon now has limited permission to test and develop drones in the United States. It’s not a blank check, though. The FAA gave Amazon strict rules and regulations.


FAAはAmazonが米国において、ドローンを開発し、試験する限られた権限を持っていると示す文書を公開した。 それは白紙の小切手ではない。FAAはAmazonに厳格な規則や規制を与える。

  • blank check ― 「白紙の小切手」。ここではなんでも自由にはできないよという意味を示唆しているわけですね。
  • rules and regulations ― 「規則と規制」。どっちがどっちかわからなくなりそうですので念のため。

Amazon announced its drone ambitions in October 2013 and has since been grounded by the FAA. The federal agency was not as enthusiastic about Amazon’s plans, forcing the company to test its projects overseas. Since then, Amazon has been building and developing its drone project at Cambridge.


Amazonは2013年10月にドローンによる野望を発表していて、それ以来、FAAによって抑えられていた。 連邦政府機関はAmazonの計画に熱狂的ではなく、海外でのテストを強制していた。このため、Amazonケンブリッジでドローン計画を構築・開発していた。


まだ、アメリカでの制限つきの試験が許可されただけですけど、元気の出るニュースですね。

続きは以下から、どーぞヨロシク。

techcrunch.com


広告を非表示にする