読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

グーグル公式情報です:今やモバイル検索はデスクトップよりも多いんだって

It’s Official: Google Says More Searches Now On Mobile Than On Desktop

Company officially confirms what many have been anticipating for years.

http://searchengineland.com/figz/wp-content/seloads/2015/04/google-mobile-smartphones-vector1-ss-1920-800x450.jpg

Last year we heard informal statements from several Google employees that mobile search queries would probably overtake desktop queries some time this year. Google just confirmed this has now happened.

多くの人が長年予想していたことを、グーグルが公式に認めました。

昨年、我々は複数のグーグル従業員から非公式に以下のことを聞きました。モバイル検索問い合わせの数は、デスクトップからの問い合わせを、おそらく今年のどこかで追い抜くだろうと。グーグルはそれが今起こったと認めました。



The company says that “more Google searches take place on mobile devices than on computers in 10 countries including the US and Japan.” The company declined to elaborate further on what the other countries were, how recently this change happened or what the relative volumes of PC and mobile search queries are now.

同社は、「グーグル検索が、米国と日本を含む10カ国でコンピューターよりもモバイルデバイスにおいて、より多くの位置を占めている」といいます。 同社からは、他の国々でどうなのか、この変化がどれくらい最近に起こったのか、また、PCとモバイル検索の相対的な量が今現在どうなっているのかということについて、さらに詳しい説明はありませんでした。

  • declined = 減少した
  • elaborate - 凝る。案ずる。
  • further - その上で、なおいっそう。促進する
  • to elaborate further - さらに詳しく説明する

Google did tell us that mobile queries include mobile browser-based searches and those coming from Google’s mobile search apps. The company didn’t break down the relative shares of each.

グーグルは、モバイル検索の問い合わせには、モバイルブラウザーでの検索と、グーグルの検索アプリからくるものが含まれていると私たちに教えてくれました。 同社は、それぞれの相対的シェアについては掘り下げませんでした。

Google groups tablets with desktops. So this is just smartphones and does not include tablets.

グーグルはタブレットをデスクトップにグループ化しています。そのため、これはタブレットを含まない純粋なスマートフォンだけです。

Comscore previously released a report and graphic, showing the relative volume of US-based search queries on PCs, tablets and smartphones. Overall the company said that in Q4 2014, US mobile queries (tablets + smartphones) were roughly 29 percent of total search volumes. This is across the entire industry.

コムスコアは前回、米国における、PC、タブレットスマートフォンでの検索数の、相対的な量を示す報告書と画像を公開しました。 全体的に同社は、2014年の第4四半期に、米国のモバイル検索(タブレットスマートフォン)が、検索全体量のざっと29パーセントであったと言っています。 これは、産業全体にわたっています。

http://searchengineland.com/figz/wp-content/seloads/2015/03/Screen-Shot-2015-03-26-at-11.57.24-AM-800x538.png

What Google is now saying suggests that either the comScore data were incorrect or the growth of mobile search is happening much faster than anticipated or some combination of those explanations. I asked Google to comment on the comScore data above but the company declined to do so.

グーグルは、コムスコアのデータが正しくないか、モバイル検索の成長が予想をはるかに超えて発生しているか、またはそれらの説明のいくつかの組み合わせであると、グーグルは現在、示唆しています。

  • anticipated - 予想


These data are being released in the context of a range of new AdWords and Google Display Network tools and announcements, which Ginny Marvin has discussed in more detail in a companion article. Generally speaking the announcements cover new ad formats, new automation tools across both search and display ads and new measurement and attribution capabilities, with an emphasis on store visits and offline measurement.

これらのデータは、新しいAdWordsGoogle Display Networkツールの範囲の文脈でリリースされ、発表しました。 これについては、Ginny Marvinが関連記事でさらに詳しく議論をしました。 一般的に言えば、そのお知らせは、店舗を訪れることとオフラインの計測に重きを置いて、新しい広告フォーマットや、検索と広告表示にまたがる新しい自動化ツール、新しい計測と帰属能力をカバーします。

With this revelation that mobile search has now overtaken desktop search we get a bit more color and context for the recent mobile-friendly algorithm update. I’ve been arguing for well over a year that mobile is now the “primary screen” for marketers.

このモバイル検索がデスクトップ検索を抜いたという啓示によって、我々はもう少し、最近のモバイルフレンドリーなアルゴリズムのための色と文脈を更新する。 私は、一年以上、モバイルは今やマーケターにとって「第一画面」だと主張してきた。

  • revelation - 啓示
  • arguing - 侃々諤々(かんかんがくがく) - 正しいと思うことを堂々と主張するさま。また、盛んに議論するさま。※始めて見たかもこの漢字。

That now extends to search marketers as well.

同様にそれは今、マーケターを検索することを拡張します。


元記事は以下からどうぞ。

searchengineland.com