ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

アップルがドイツの拡張現実ソフトウェアメーカーの Metaio を買収

Apple Buys German Augmented-Reality Software Maker Metaio

https://recodetech.files.wordpress.com/2015/05/20150529-metaio-augmented-reality.jpg?quality=80&strip=info&w=640

Apple has acquired Metaio, a German company whose technology melds real-world imagery and computer-generated elements into moving video presentations, according to a corporate filing.

The terms were not disclosed.

Metaio’s previous investors included Westcott, the investment vehicle of entrepreneur Carl Westcott, the founder of floral delivery firm 1-800-Flowers, and Atlantic Bridge, a Silicon Valley-based growth equity technology fund.

A document filed with a Munich court showed that Apple is now the company’s sole shareholder.

アップルが Metaio を買収しました。Metaioは、その企業の資料によると、現実世界とコンピューターが作り出した要素を動画表現へ溶け込ませる技術を保有するドイツの企業です。

その条件は公表されていません。

Metaio の以前の投資家は、Westcottを含んでいました。彼は、起業家の投資ビークルである Carl Westcott。 花の配信会社 1-800-Flowers と シリコンバレーに基盤を置く成長株の技術基金 Atlantic Bridge の創業者です。

Munich の裁判所の文書は、アップルが現在、その企業の唯一の株主であることを示しています。

  • equity - 株式
  • sole - 唯一の
  • shareholder - 株主

現実を視よ
現実を視よ
posted with amazlet at 15.05.29
柳井 正
PHP研究所
売り上げランキング: 25,512

Metaio’s augmented-reality software is used in applications in retail, industrial and automotive markets. The technology is used to create virtual product showrooms and by retailers such as Ikea. It has also created visual manuals for repairing complex industrial or automotive equipment.

Metaioの拡張現実ソフトウェアは、産業と自動車市場で、販売されるアプリケーションに使用されています。 その技術は、IKEAのような小売業者によって、仮想製品のショールームを作るために使用されています。 それは、複雑な産業または自動車の複雑な機器を修理するための可視化されたマニュアルを作るためにも使用されています。

Augmented reality is produced by software that overlays text or graphics on real-life images and objects, typically in video. The result can be viewed on TV displays, smartphones, tablets or dedicated eye-goggles. It differs from virtual reality, which replaces real-world views with more or less completely simulated ones.

拡張現実は、実生活の画像や物、特に動画に、文字や図形を重ね合わせるソフトウェアで作られています。 その結果はテレビ画面やスマートフォンタブレット、または専用のゴーグルで見ることが出来ます。 それは、仮想現実とは違います。現実世界の風景を、完全にシミュレートされたものより、多いのか、それとも少ないのかという点においての違いです。


Steffen Sorrell, an analyst with technology market research firm Juniper Research, said Apple, which builds custom computer chips it uses in a range of products, could incorporate Metaio’s intellectual property to differentiate its products.

This could give Apple a jump on rivals who are working to develop augmented reality semiconductors but remain at least 18 to 24 months away from delivery, the analyst said.

This technology was co-developed with ST-Ericsson, the former joint venture between mobile network equipment maker Ericsson and chip maker STMicroelectronics.

テクノロジー市場リサーチ会社Juniper Researchのアナリスト Steffen Sorrell は、製品群に使用するカスタムコンピューターチップを作るアップルは、Metaioの知的な性質を、その製品の差別化のために取り込めるだろうと語りました。

このことで、アップルは拡張現実の半導体を開発しているライバルたちの上をジャンプするでしょう。 しかし、受け渡しから少なくとも18から24ヶ月は残されています。

この技術は、ST-Ericssonと共同開発されました。ST-Ericssonは、以前のモバイルネットワーク機器メーカーのErricssonとチップメーカーの STMicroelectoronicsの間の合弁会社です。

  • incorporate - 組み込む
  • intellectual - 知的、知性的
  • differentiate - 区別する、差別化する
  • semiconductors - 半導体
  • joint venture - 合弁会社

Potential applications using Metaio’s low-power consumption technology could include mobile handsets and smart glasses, Sorrell speculated. In mobile phones, the Apple-Metaio combination could pose a challenge to current market leader Qualcomm, which owns augmented-reality maker Vuforia.

Metaio executives didn’t respond to requests for comment, and Apple issued a statement but provided no details. “Apple buys smaller technology companies from time to time, and we generally do not comment on our purpose or plans,” the statement said.

Westcott and Atlantic Bridge were not immediately available to comment.

The roots of Munich-based Metaio go back to German car maker Volkswagen, where Thomas Alt, its co-founder and chief executive, began developing augmented-reality applications in 2000.

Juniper estimates that augmented-reality technology used in enterprises will increase tenfold to $2.4 billion from $247 million last year. Other companies in the emerging field include France’s Total Immersion and U.K.-based Blippar, which last year bought Layar from the Netherlands.

Metaioの低電力消費技術の可能性は、モバイルハンドセットやスマートグラスを含むことができると、Sorrell は推測しました。 携帯電話において、アップルとMetaioの組み合わせは、現在の市場のリーダーであるQualcommへの、挑戦の構えが可能になりました。 Qualcommは、拡張現実メーカーのVuforiaを保有しています。

Metaioの重役は、コメントの求めに応じませんでした。アップルは、声明を発表しましたが詳細は提供しませんでした。 その声明は「アップルはより小さなテクノロジー会社をいつでも買っている。だから、我々は一般的にわれわれの目的や計画にコメントすることはありません」と語っています。

Westcott と Atlantic Bridge の、コメントは得られていません。

Munichに基盤を置くMetaioのルーツは、ドイツの自動車メーカーであるフォルクスワーゲンまでさかのぼります。 2000年に拡張現実アプリケーションを開発し始めた、共同創業者であり最高経営責任者である Thomas Alt が居たところです。

Juniper は、企業内で用された拡張現実テクノロジーが、昨年の2億4700万ドルから10倍の24億ドルまで増加したと見積もります。 新興分野の他の会社には、フランスのTotal Immersionや、昨年オランダの Layerを購入した英国の Blippar が含まれています。

  • consumption - 消費、消耗、凋落
  • speculated - 推測
  • pose - ポーズ、見せかけ、気構え、構え。
  • tenfold - 10倍に。
  • emerging - 新興の。
  • enterprises - 企業

元記事は以下からどうぞ。

recode.net