読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

Google MapsのNew Timelineで思い出の道を歩きましょう

Google Maps’ New Timeline Is a Walk Down Memory Lane

http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-JM945_google_G_20150722141651.jpg


思い出のマーニー [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2015-03-18)
売り上げランキング: 566

Google Maps has added Your Timeline, a new feature tracking past movement.

Google Maps は、かつての移動経路をたどる新しい機能 Your Timeline を追加しました。

Google Inc. yesterday rolled out a new Google Maps feature that will either help you remember your favorite places or creep you out.

Google は昨日、Google Maps の新しい機能を公開しました。それは、あなたのお気に入りの場所や、内緒で訪れたところを思い出させてくれる機能です。

Google’s “Your Timeline” will show all the places you’ve been on any day you choose from your past.. Like Timehop, the popular app that shows your social media history on a particular date, the feature offers a glimpse into exactly where you have been.

Googleの「Your Timeline」は、過去の日付を選べば、そのときに、あなたがいた全ての場所を見せてくれるでしょう。 時を越えるようです。 その人気のあるアプリの、この機能は、あなたのソーシャルメディアでの特定の日付における歴史を見せてくれて、あなたがその時いた場所の景色を正確に提供してくれます。

The tool – zig-zagging lines of your paths on Google maps – could be useful for a range of tasks. It could help you track personal habits. If you’re health-conscious, you could check out how many times in a month you hit up a gym versus a fast food joint. You could use it to remember favorite spots on trips and make suggestions to friends.

Google Maps上でジグザグに道に沿って線を描くそのツールを、タスクの範囲に使えます。 それは、あなたが、個人的な行動をたどるための助けになります。 もし、あなたが健康について意識しているなら、ファーストフードよりもジムへ月に何回行ったのかをチェックできます。 あなたは、それを、旅行の時のお気に入りのスポットを思い出して、友人に教えてあげるために使えます。

But the feature is limited when it comes to recalling a place you’ve been only once. Chances are if you don’t remember enough details to find a restaurant on Google search, you won’t remember exactly what day you visited.

しかし、この機能は一度だけ訪れた場所を再現しようとするときに限定されています。 Google検索でレストランを見つけるために、もし十分な詳細を覚えていないのなら、あなたは、いつ訪れたのかを正確に思い出すことは無いでしょう。

However, the app may be eye-opening if you do not realize how much data Google could be collecting already about you. It also presents some privacy concerns. Imagine if someone else accessed your phone or computer. If every place you go on a daily basis is so easily accessible, you may want to be more careful about sharing your password with a significant other.

しかしながら、このアプリは、グーグルが既に、あなたについての、どれほどのデータを収集しているのかについて、あなたが気付いていないかどうかを、見せてくれるかもしれない。 それはまた、いくつかのプライバーシーに関する懸念をあらわします。 誰か他の人があなたの電話やコンピュータにアクセスすることを想像してください。 もし、日付に基づいてあなたが訪れた全ての場所に、いとも簡単にアクセスできますから、あなたは、パートナーとのパスワードの共有について、もっと注意深くなるべきでしょう。

  • significant other - 伴侶。ここでは「パートナー」としておきました。「重要な他人」か、なるほど。

The feature is not currently available on iPhone or iPad. Android and desktop users can opt out by turning off Places You Go under the “My Account” settings. If you already had your location history turned off, Google may not have any places saved in your timeline yet.

この機能は、現在、iPhoneiPadでは利用可能にはなっていません。 Androidとデスクトップユーザーは、「My Account」の設定へ行って、オプトアウト可能です。 もし、あなたが、既に場所のヒストリーをオフにしているのなら、Googleはあなたのタイムラインにどんな場所も保存しないと思います。

Google isn’t the first to make this kind of information available. On Apple’s iOS you can access your frequent locations under the settings on your phone, but Google’s tool takes it a step farther as it shows everywhere you’ve been.

この種の情報を有効にするのはGoogleが最初ではありません。 AppleiOSでは、設定によって頻繁に訪れる場所にアクセスできますが、Googleツールは、あなたがいた全ての場所を見せるように、さらに進めているのです。


元記事は以下からどうぞ。

blogs.wsj.com

広告を非表示にする