ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

Teslaのロボットメタルスネークチャージャーは「マジ?!」

Tesla’s Robotic Metal Snake Charger Is “For Realz”

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/08/teslasnake.gif?w=543

Tesla is coming off of a rough earnings day, but that didn’t stop the company from showing off some awesome stuff.

Today, the company tweeted out a demo of something its founder and CEO Elon Musk has talked about before. At the time it sounded crazy, as most of Musk’s ideas do.

テスラは、大まかな収益の日を迎えているが、それは同社を凄いものを出してくるのを止められなかった。

本日、同社は創業者でCEOのイーロン・マスクが以前語っていた何らかのデモをツイートした。 その時、それはクレイジーに聞こえました。マスクのアイディアの多くがそうだとしても。

  • For Realz - 「本当に?!」というようなニュアンスらしいですね。


But here it is. It’s a charging station and technique that looks like it’s straight out of a science-fiction movie.

Hit the play button and watch it all the way through. The snakey charging arm (called the “Solid Metal Snake”) makes its way to the parked Tesla Model S car automatically. No human intervention.

しかし、それはここにあります。それは、充電ステーションで、そのままサイエンスフィクションの映画のように見えるテクニックです。

再生ボタンを押して、全部見てください。ヘビみたいな充電用の腕(「ソリッドメタルスネーク」と呼ばれていました)が、駐車中の Tesla Model S へ自動的に動いています。人の介入無しに。

  • intervention - 介入

The technology looks like this “JetSnake,” but Tesla’s is way cooler:

この技術は、こんな風に「JetSnake」のように見えますが、Teslaのやり方はよりクールです:

youtu.be

I’m not sure why, but I’ve watched it 35 times already. Feel free to do the same:

ナゼかわからないけど、既に35回も見てしまいました。同じことになっても気にしないで。

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/08/teslasnake.gif?w=543&h=291

What did we learn today, class? When Elon says his company is working on something, his company is working on something. I wonder if the potential Tesla self-driving car fleet is “for realz” too?

本日、私たちは学校で何を学んだのでしょう? イーロンは、彼の会社は何かに取り組んでいますと言いました。

Teslaの自動運転車の車列の可能性も「本当?!」となるのかどうか気になります。


元記事は以下からどうぞ。

techcrunch.com