読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

Windows 95 が発売から20年

Windows 95 Is 20 Years Old Today

https://recodetech.files.wordpress.com/2015/08/20150824-bill-gates-microsoft-windows-95-launch.jpg?quality=60&strip=info&w=640


シングル・ボックス 1971-2006
ザ・ローリング・ストーンズ
ユニバーサルインターナショナル (2011-04-27)
売り上げランキング: 181,064

Twenty years ago today, people were lining up at CompUSA or Best Buy at midnight. It wasn’t a new Call of Duty game, Apple’s latest iPod, or any type of hardware at all that shoppers were waiting for. It was software, and not just any software: Windows 95.

Microsoft’s Windows 95 release on August 24th, 1995, was a highly anticipated launch. Jay Leno helped launch the software alongside Microsoft co-founder Bill Gates, with a lot of jokes and the appearance of the entire Windows 95 development team on stage. It was a huge day for Microsoft, with TV commercials blasting the Rolling Stones’ “Start Me Up” with images of the new Start button that we still (just about) use today. Microsoft even hired Jennifer Aniston and Matthew Perry to create an hour-long cyber sitcom all about Windows 95, and the software was so popular that seven million copies were sold during the first five weeks.

20年前の今日、真夜中に、CompUSAや Best Buyに行列が出来ていました。 みんなが待っていたのは、新しい コール・オブ・デューティのゲームでも、Appleの最新のiPodでも、他のどんなタイプのハードウェアでもなかったのです。 それはソフトウェアでした。他の何物でも無い、Windows 95 というソフトウェアでした。

マイクロソフトWindows 95 は、1995年8月24日に発売されました。これは待望された打ち上げでした。 Jay Leno は、そのソフトウェアのローンチを、マイクロソフトの共同創業者であるビル・ゲイツのそばで、多くのジョークと ステージ上の Windows 95 開発チーム全体の見えかたについて、支援しました。 それはマイクロソフトにとって大きな一日でした。 ローリング・ストーンズの「スタート・ミー・アップ」が流れるテレビコマーシャル。 今でも(おそらくですが)私たちが使っている新しいスタートボタンのイメージだったのです。 マイクロソフトは、全てがWindows 95 についての1時間のサイバーホームコメディを作り上げるため、Jennifer Aniston と Matthew Perry を雇いもしました。 そして、そのソフトウェアは、最初の5年間で700万本のコピーを売り上げ、大変な人気となったのです。

  • a highly anticipated - 待望された
  • sitcom - ホームコメディ

Microsoft celebrates Windows 95’s birthday with a free Rolling Stones song

youtu.be



Windows 95 launched 20 years ago today to the beat of "Start Me Up" by the Rolling Stones. It became the theme tune of a massive launch that saw thousands of people lining up at midnight to purchase a copy of Windows 95 on a CD-ROM. Microsoft spent millions on Windows 95 advertising, and "Start Me Up" featured in most TV commercials at the time. Flash forward 20 years, and Microsoft is giving the song away today to commemorate the launch of Windows 95. If it was good enough to make former CEOs Steve Ballmer and Bill Gates dance (terribly) on stage 20 years ago, it's good enough for your music collection. You can download it until 11:59PM PT tonight from the Windows Store.

Windows 95 が20年前の今日、ローリングストーンズの「スタート・ミー・アップ」のビートに乗って発売されました。 CD-ROMのWindows 95 のコピーを注文しようと、真夜中まで幾千の人々が並んだ、その大規模な発表のテーマ曲となりました。 マイクロソフトは、何百万も、Windows 95 の広告に費用を費やし、そして「スタート・ミー・アップ」は、そのときの多くのテレビコマーシャルにフィーチャーされました。 輝く来るべき20年。そして、マイクロソフトは今日、Windows 95の発売を記念して、この曲を与えています。 もし、それが、20年前の前CEOのスティーブ・バルマービルゲイツを、ステージで踊らせる(酷いものです)のに充分だったとすれば、あなたの音楽のコレクションにぴったりでしょう。 あなたは、これを、今夜11:59まで、Windows ストアからダウンロードできますよ。

  • commemorate - 記念する

元記事は以下2つ。

recode.net

www.theverge.com

広告を非表示にする