ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

Facebookは1日あたりの利用者数が10億人という新たなピークを迎えています

Facebook Hits New Peak Of 1 Billion Users On A Single Day

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/03/facebook-internet-org.jpg?w=738



Facebook just achieved a major milestone, on Monday nearly 1 in 7 humans logged on to its site.

月曜日、Facebookは、大きなマイルストーンに到達しました。 世界人口の7分の1に近い人たちが、同サイトへログインしたのです。

Facebook CEO Mark Zuckerberg heralded the accomplishment in a post from his profile:

On Monday, 1 in 7 people on Earth used Facebook to connect with their friends and family.

When we talk about our financials, we use average numbers, but this is different. This was the first time we reached this milestone, and it’s just the beginning of connecting the whole world.

I’m so proud of our community for the progress we’ve made. Our community stands for giving every person a voice, for promoting understanding and for including everyone in the opportunities of our modern world.

A more open and connected world is a better world. It brings stronger relationships with those you love, a stronger economy with more opportunities, and a stronger society that reflects all of our values.

Thank you for being part of our community and for everything you’ve done to help us reach this milestone. I’m looking forward to seeing what we accomplish together.

FacebookのCEO マーク・ザッカーバーグは、彼のプロフィールの中で、この達成を次のように、予告しました:

月曜日、地球上の7分の1の人たちが、友人や家族とつながるために、Facebookを利用しました。

私たちが、財務について語るときは、平均の数字を使うのですが、今回は違います。これは、私たちがこのマイルストーンに到達した最初の瞬間でした。そして、これはまさに全世界をつなげる始まりです。

私は、私たちが作り上げたこの進歩によって、私たちのコミュニティを、とても誇りに思っています。 私たちのコミュニティは、全ての人々へ声を届けるため、理解を促進するため、そして、全ての人に、現代の世界のチャンスを与えるためにあるのです。

さらにオープンでつながった世界は、さらに良い世界です。これがもたらすものは、あなたが愛するものとの強い関係や、より大きなチャンスによる強い経済、そして、私たち全ての価値を反映した強い社会です。

私たちのコミュニティの一部になってくれたことと、私たちがこのマイルストーンへ到達するために、あなたからの全ての支援に感謝します。 私は、私たちがこれから達成するものを、楽しみにしています。

  • heralded - 予告した
  • accomplishment - 達成
  • progress - 進歩
  • promoting - 推進する
  • looking forward to seeing ~ - ~ を楽しみにしています。


元記事は以下からどうぞ。

techcrunch.com