読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

世界初!ドローン専用空港がルワンダに

The world’s first airport for drones will be built in Rwanda

https://qzprod.files.wordpress.com/2015/10/drone-port-rwanda.gif?w=940



Rwanda is on track to build what’s being billed as the world’s first airport for drones next year. This week, Rwanda’s Civil Aviation Authority said it is drafting regulations on unmanned aerial vehicles to be submitted to the government’s cabinet. Officials hope regulations will be in place by 2016, when a pilot project for cargo drones is set to break ground.

ルワンダが来年、世界初のドローン用の空港を作るための軌道に乗っています。 今週、ルワンダの民間航空局が、政府内閣へ提出する無人航空機の条例を起草していると、言いました。 当局は、この規制が、貨物用ドローンのモデル事業が開始する2016年に、所定の場所にあることを願っています。

  • be on track - 軌道に乗っている
  • billed - 請求した、宣伝した、謳った。

Transportation is difficult in the small, landlocked East African country otherwise known as the “land of a thousand hills.” That’s part of the reason why the architectural firm Foster + Partners last month proposed plans for a three-building “drone port” for aircraft carrying emergency medical supplies to rural areas.

交通網は、この小さくて、なにより「千の丘の地」として知られる東アフリカの内陸部の国では困難です。 これは、Foster + Partnersという建築会社が先月、農村部へ緊急の医療用品を運ぶ航空機のために、3つの建物から成る「ドローン空港」の計画を提案した理由の一部です。

  • landlocked - 内陸
  • rural - 農村

https://qzprod.files.wordpress.com/2015/10/drone-port-plan.jpg?quality=80&strip=all&w=640

https://qzprod.files.wordpress.com/2015/10/drone-port-inside.gif?w=640

https://qzprod.files.wordpress.com/2015/10/rwanda-road.gif?w=640

Few details have been given about the drones except that they will have three-meter-wingspans and be able to carry 10 kg (22 lb) across 100 km (about 62 miles). Almost half the country should be accessible by the drones, which will also courier electronics, spare parts, and other commercial goods. (While the US military has bases for drones, the Rwanda project appears to be the first airport for civilian or commercial use.)

このドローンが翼長3メートルで、10 kg の貨物を 100 km運べるということ以外、あまり詳細は与えられていません。 このドローンで、この国のほぼ半分がアクセス可能になり、電化製品やスペアパーツ、そしてその他の商品を運べるでしょう。 (米軍はドローンの基地を保有しているため、このルワンダのプロジェクトは民間用、または商業利用のための最初の空港となります。)

  • courier - 特使、宅配、宅配する。

Near the airport will be a health clinic, a center for making more drones, and a kind of post office. If successful, 40 other drone ports could be built across the country and perhaps elsewhere in the region, according to the proposal.

空港の近くには、診療所や、より多くのドローンを作るためのセンター、そして、配送事務所のようなものができるでしょう。 この提案に寄れば、もしこれが成功するならば、全国、もしかするとこの地域の別の場所に、40のドローン空港が作られるということです。

So far, Rwanda stands in sharp contrast to its peers South Africa and Kenya, where officials have installed strict regulations on the use of drones. The nation’s tech-friendly policies are likely another reason why Rwanda is the site of the project. From electronic business registration — enabling companies to set up within three days, compared to the 30 days required in neighboring Uganda — to a program giving all children laptops, technology has played a large role in the country’s economic turnaround since a genocide in 1994 brought the economy to a standstill.

ルワンダに隣接する南アフリカやケニアは、政府がドローン利用の厳格な規制を導入しており、これまでルワンダは、これらの国とは対照的な立場を取っています。 技術に友好的である国の方針が、ルワンダがこのプロジェクトの拠点となった、別の理由のようです。 電子的なビジネス登録から ― 3日以内の企業設立が可能です、隣のウガンダでは30日必要 ― 全ての子供達にノートパソコンを与える制度まで、テクノロジーがこの国の経済好転に対して大きな役割を果たしました。1994年にジェノサイド(ルワンダ虐殺)が経済停滞をもたらして以来のことです。

  • genocide - 屠殺、大虐殺
  • standstill - 停滞


元記事は以下からどうぞ。

qz.com

広告を非表示にする