読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

カリフォルニア州、ストリートの電動スケボーを合法化

California makes electric skateboards street legal

f:id:takamints:20151013065109p:plain



A bill focused on electric skateboards was signed by Governor Jerry Brown on Sunday that will make it legal beginning in January to ride a skateboard in places where it is legal to ride bicycles, according to the Wall Street Journal. The legislation reverses an outdated 1977 ban that restricted more primitive gas-powered boards, pioneered by Motoboard. The bill extends to other motorized contraptions that contribute zero emissions.

日曜日、電動スケートボードに注目した法案が、ジェリー・ブラウン知事によって署名されました。 ウォール・ストリート・ジャーナルによれば、1月から法的に自転車に乗れる場所での、電動スケートボードに乗ることも合法となります。 この法律は、Motoboardによって先駆けられた、より原始的なガソリンで動作するボードを制限する、時代遅れの1977年の禁止を覆します。 この法案は、ゼロエミッションに貢献する他の駆動方式まで拡張します。

  • legislation - 立法

California is the birthplace of skate culture depicted in the 2001 documentary Dogtown and Z-Boys, which led to the growth of the multimillion-dollar skateboard industry. The legislation is a landmark decision that opens doors to electric skateboard manufacturers like Boosted and ZBoard, which are both California-based companies. Prices for a ZBoard start at $600, but as the electric skateboard goes mainstream, it's possible that the costs will drop — riding electric skateboards on the state's public streets is technically illegal. The bill still allows local community official to ban electric skateboards at their discretion.

カリフォルニア州はスケート文化が誕生した地です。2001年のドキュメンタリー Dogtown and Z-Boys に描かれました。それは数百万ドルのスケートボード産業の成長を導きました。 この法律は、カリフォルニアに拠点を置くBoosted や ZBoardのような電動スケートボードの製造者に、ドアを開く画期的な決定です。 ZBoardの値段は600ドルからですが、電動スケートボードが主流になっているので、そのコストを下げられる可能性があります。 州の公道で電動スケートボードに乗るのは、厳密には違法です。 この法案では、地域の自治体の職員が、電動スケートボードを禁止できることになっています。

  • a landmark decision - 画期的な決定

In Back to the Future II, McFly escaped on a hover board in the year 2015 — and as we watch the race to execute hover boards develop, this law change puts us one deck closer to the future of "skate or fly."

バック・トゥ・ザ・フューチャーⅡでは、2015年にマクフライがホバーボードで逃げ出しました。そして、私たちは、ホバーボードの開発競争を見ました。この法律の変更は、我々を「skate or fly」の未来へひとつ近づけます。


バック・トゥ・ザ・フューチャー完全大図鑑 (SPACE SHOWER BOOKs)
マイケル・クラストリン
スペースシャワーネットワーク (2015-10-09)
売り上げランキング: 68

元記事は以下からどうぞ。

www.theverge.com