読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

AndroidのMはマシュマロで、そのバージョンは6.0

Android M's name is Marshmallow, and it's version 6.0

https://cdn0.vox-cdn.com/thumbor/L6o5vy3KXHKXunFPddpDPXO13ME=/4x0:963x639/800x536/filters:format%28webp%29/cdn0.vox-cdn.com/uploads/chorus_image/image/46978008/android.0.0.jpg


ロッキーマウンテン メガマシュマロ 340g
ロッキーマウンテン
売り上げランキング: 8,684

Google has revealed what the M in Android M stands for: Marshmallow. The Android 6.0 update, set for release this fall, was first previewed at the company's I/O conference in late May. But as it's done before, Google held off on announcing the full name to build anticipation around the software. It's safe to say the company went with the obvious choice. Sorry, M&M's fans. And if you've ever wondered how those Android statues on Google's campus are made, this video offers a behind-the-scenes peek.

GoogleAndroidのMが何を示すMかを明らかにしました:マシュマロです。この秋に予定されている Android 6.0 の更新が、5月の終わりの同社の I/Oカンファレンスで初めて披露されました。しかし、それは前になされたこととして、Googleは、ソフトウェア周辺に期待感を構築するためにそのフルネームの発表は、控えられました。 同社が明らかな選択をしたと言ってよいでしょう。M&Mのファンの人たちには申し訳ない。そして、もし、これらのAndroidの彫像が、Googleのキャンパスに、どのようにして作られたのか、不思議がってきたのであれば、この動画がその背景を見せてくれます。

  • anticipation - 期待

Along with finalizing the name, Google has also released the finished version of its Android 6.0 SDK and a third (and final) Marshmallow software preview that can be loaded on Nexus devices. "The preview images are near final but they are not intended for consumer use," Google said in a blog post. "Remember that when Android 6.0 Marshmallow launches to the public later this fall, you'll need to manually re-flash your device to a factory image to continue to receive consumer OTA updates for your Nexus device."

その名前を仕上げるに当たって、GoogleはAandroid 6.0 SDK と 3番目の(そして最後の)Nexusの端末へ読み込めるマシュマロソフトウェアプレビューも仕上げて発表しました。 Googleはブログに「このプレビューのイメージはほとんど最終版に近いのですが、これらは消費者の利用のために意図されていません。ですから、この晩秋に、Android 6.0 マシュマロ が、一般に公開されるときには、Nexusの端末で引き続き消費者OTA更新を受け続けるためには、あなたのデバイスを手動で工場出荷時のイメージにリフレッシュする必要があるということを覚えておいてください。」と投稿しました。

Android Marshmallow includes a simpler approach to permissions (while giving users more granular control over what information apps can access), Google's new Android Pay mobile wallet platform, USB Type-C support, and a number of tweaks and improvements throughout the operating system. It succeeds Android 5.0 Lollipop, which brought significant user interface and visual changes to the software last year.

Android Marshmallow は、パーミッションに対するシンプルなアプローチ(ユーザーに、アプリがアクセスする情報を、より細かく制御出来るようにしています)や、Googleの新しいAndroid Pay モバイル決済プラットフォーム、USB Type-Cのサポート、そして、オペレーティングシステム全体を通したたくさんの調整と改善を含んでいます。 それは、昨年ソフトウェアに大きなユーザーインタフェースと見た目の変更をもたらした Android 5.0 Lollipop で成功しています。

It's believed that Google is working on two new Nexus smartphones that will be used to showcase Android 6.0 Marshmallow — one from Huawei, and a Nexus 5 sequel from LG that leaked over the weekend. Both phones are likely to include built-in fingerprint scanners, as Android 5.2 now natively supports the security measure as a way to log into apps.

Googleは、Android 6.0 Marshmallow のショーケースとして使われるであろう、2つの新しいNexusスマートフォンに取り組んでいると信じられています。 ひとつは、Huawei製で、もうひとつは週末にリークされたLG製の次のNexus 5です。 どちらの端末も、組込みの指紋スキャナーを含んでいるらしく、Android 5.2 は今や、セキュリティ対策を、アプリにログインする方法として、ネイティブにサポートしています。

  • sequel - 続編
  • the security measure - セキュリティ対策

関連記事はこちらです。

eigo-no-jikan.hatenablog.com


元記事は以下からどうぞ。

www.theverge.com

広告を非表示にする