読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

科学者達が重力波を検出 ― アインシュタインは正しかった

Scientists Detect Gravitational Waves, Prove Einstein Right

https://recodetech.files.wordpress.com/2016/02/20160211-black-holes-simulation.jpg?quality=80&strip=info&w=640



Scientists say they have proven the existence of gravitational waves — the ripples in space-time that stem from objects moving throughout the universe. If true, it’s the first time these waves have been measured directly and marks one of the biggest scientific discoveries in decades. But there have been a few false alarms before.

科学者達が、重力波 ― 物体から発せられる宇宙全体を移動する時空の波紋 ― の存在を証明したと言っています。 もしこれが本当ならば、この波が直接計測された初めてのことであり、この数十年で最も大きな科学的発見になる。しかし以前、少し間違っているとの警告がありました。

The discovery was made by the large group of researchers who make up the Laser Interferometer Gravitational-Wave Observatory (LIGO) Scientific Collaboration. The LIGO observatories picked up the wave signals on September 14th, 2015, coming from two distant black holes merging 1.3 billion years ago. The black holes spun around each other several times per second before merging in a massive explosion — a process that generates huge gravitational waves. These waves peter out on the way to Earth, requiring delicate instrumentation that must adjust for any interference on our planet. Though LIGO’s observations are ground-breaking, other scientists will need to pore over the data to make sure it’s correct.

この発見は、レーザー干渉計重力波天文台(LIGO)科学的協力を作り上げた大きな研究者グループによって成されました。 このLIGOの天文台は2015年9月14日13億年前の2つのブラックホールの衝突による信号を拾い上げた。 これらブラックホールは、その強い爆発中に、衝突前には1秒間に複数回、互いの周りを回りました。これは巨大な重力波を生み出すプロセスなのです。 この波は地球に届く途中に減衰しますので、デリケートな機器を必要としています。我々の惑星状にある如何なる干渉のために調整されなくてはならないのです。 しかし、LIGOの天文台は画期的でした。他の科学者たちは、これが正しいと確かめるために、このデータを精査する必要があるでしょう。

Gravitational waves were predicted by Albert Einstein in 1918, as part of his theory of general relativity. Finding them would confirm a big part of that theory — and would also be the first step toward a new way of observing the cosmos.

重力波は1918年にアルバート・アインシュタインによって、彼の一般相対性理論の一部として予測されていました。 それを見つけることは、その理論の大部分を確認することになります。 そして、また、新たな宇宙観測の方法にむけての第一歩となるでしょう。



元記事は以下からどうぞ。

recode.net