読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

スティーブ・ウォズニアックとパーマー・ラッキー:仮想現実は来てるけど拡張現実はまだ来て無いねと

仮想現実・拡張現実

Steve Wozniak and Palmer Luckey: Virtual Reality, Yes. Augmented Reality, Not Yet.

https://recodetech.files.wordpress.com/2016/03/img_3189.jpg?quality=80&strip=info&w=640



Apple co-founder Steve Wozniak and Oculus co-founder Palmer Luckey looooovvvve virtual reality, they told Re/code Executive Editor Kara Swisher today at Silicon Valley Comic Con — but it’s going to stay in the home and office for now.

アップルの共同創業者スティーブ・ウォズニアックと、オキュラスの共同創業者パーマー・ラッキーは、仮想現実が大・大・大・大・大好きだ。彼らは 本日のシリコンバレーでのコミコンで、Re/codeno 編集主幹 カーラ・スウィッシャーにそう語りました。

VR’s sister technology, augmented reality, faces the greater challenge of dealing with the uncontrolled environment of the outside world. Luckey said AR “is currently far behind virtual reality technology.” But he did say AR would succeed eventually, even though early heads-up display devices such as Google Glass didn’t make the grade.

仮想現実の兄弟、拡張現実は、制御できない外の世界の環境とのやり取りの大きな課題に直面しています。 ラッキーは、ARは「仮想現実の技術よりはるかに遅れている」と言いました。しかし、たとえ、Google Glassのような初期のヘッドアップディスプレイの機器が、よい成績を残さなかったとしても、ARは最終的には成功するだろうと、彼は言いました。

“I see us on the leading edge of that,” Luckey said of the long-term merger of virtual reality and augmented reality technology. “We’re working on a lot of cool stuff.”

「私たちが、その先頭の端にいると考えています」。ラッキーは、長期間の仮想現実と拡張現実の技術の統合について語りました。「私たちは、たくさんのクールなことに取り組んでいるのです。」

https://recodetech.files.wordpress.com/2016/03/img_3187.jpg?quality=80&strip=info&w=380&strip=info

Wozniak praised his Samsung Gear VR, which was co-developed by Oculus, but also defended Glass as an intriguing first step into a new type of human-computer interaction.

ウォズニアックはサムスンの Gear VRを賞賛しました。それはオキュラスと共同開発したものですが、人とコンピューターの対話の、興味深い新たな形式への第一ステップとして、Glassも擁護しました。

  • intriguing - 興味をそそる
  • defended - 守る、擁護する

“Some of us just like to be early adopters and play with what the future could be,” Wozniak said.

「私たちみたいな人は、アーリーアダプターになりたいし、未来の可能性で遊びたいのです」ウォズにあっっくはそう言いました。

Luckey and Wozniak agreed that video games will drive the early adoption of virtual reality devices such as the Gear VR and the Oculus Rift, which is set to be released to consumers at the end of this month. That’s partly because gamers demanding the best graphics have historically spurred the advance of computer hardware.

ラッキーとウォズニアックは、ビデオゲームがGear VRや、今月の終わりに消費者向けにリリースされるOculus Riftのような仮想現実機器の初期導入を駆動するだろうと同意しました。 最もよいグラフィックを欲するゲーマーが、歴史的にコンピューターのハードウェアの進歩に拍車をかせてきたというのが、その理由の一つです。

  • spurred - 拍車をかける

Swisher suggested that virtual reality porn would actually be the key.

スウィッシャーが、仮想現実ポルノが実際の鍵になるだろうと示唆しました。

https://recodetech.files.wordpress.com/2016/03/img_3193.jpg?quality=80&strip=info&w=380&strip=info

“Porn users don’t have powerful computers,” Luckey said.

「ポルノユーザーはパワフルなコンピューターを持っていないよ」とラッキーが言いました。

“Porn users, you need to upgrade,” Swisher countered.

「ポルノユーザーさん、アップグレードする必要がありますよ。」スウィッシャーが返しました。

“You said it, not me,” said Luckey.

「僕に言ってるんじゃないよね」ラッキーが言いました。

The trio also discussed artificial intelligence and whether robots would ultimately enslave us all (no, Wozniak and Luckey agreed). And Swisher asked about their stances in the Apple-FBI legal dispute, which is heading to court this week.

3人はまた、人工知能とロボットが、究極的に我々を奴隷にするということについて、議論しました(そうはならないと、ウォズとラッキーの意見は一致)。 そして、スウィッシャーが、今週法廷で争われているアップルとFBIの合法的な紛争における、彼らのスタンスについて質問しました。

・・・


つづきは以下からどうぞ。

recode.net