ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

日本版「ゴーストバスターズのテーマ」を見るべきだ!Fall Out Boyもびっくりですね!

Watch: This Japanese ‘Ghostbusters’ Theme Blows Fall Out Boy Out of the Water

  • blow out of water - 非常に驚かせる

http://i2.wp.com/bitcast-a-sm.bitgravity.com/slashfilm/wp/wp-content/images/ghostbusters-japanese-video.jpg


1/25 ゴーストバスターズ ECTO-1 (エクトワン)
amt (2012-09-29)
売り上げランキング: 106,437

Even though I was one of the few people who didn’t flat out hate the Fall Out Boy cover of the Ghostbusters theme that debuted last week, I’ll be the first to admit that it doesn’t constitute good music. At the same time, the original theme is only beloved because it’s soaked in nostalgic love for the original movie, because Ray Parker Jr.’s signature tune is not good music either. But that’s neither here nor there, because now we have a Japanese Ghostbusters theme cover that delivers the perfect contemporary update of the original song, complete with choreographed proton pack dancing and more.

私は、先週公開された Fall Out Boyゴーストバスターズのテーマを、それほど嫌いではないという数少ない人ではありましたが、それがうまく構成された音楽ではないと初めて認めることになるでしょう。 同時に、そのオリジナルテーマは、オリジナルのこの映画へのノスタルジックな愛よって、愛されているだけなのです。レイ・パーカー・Jrの署名入りチューンも良い音楽ではないためです。しかし、あれは、そこやここにあるものではありません。なぜなら今や、完璧にオリジナルの楽曲をコンテンポラリーに更新した日本版ゴースト・バスターズのテーマのカバーがあるからです。完璧なプロトン・パック・ダンシングの演出ですよ。

youtu.be

The Verge brought this Japanese Ghostbusters theme to our attention, and I couldn’t be happier than they did. Sure, there’s footage from the new Ghostbusters in this video, whatever. The real draw is the four Japanese comedians (Tomochika, Oniyakko Tsubaki, Naomi Watanabe and Shizuyo Yamasaki) all decked out in Ghostbusters gear, singing along to the song, and shooting colorful proton pack blasts in synchronized dance routines. It’s J-POP meets the 1980s and it’s wacky and glorious

The Verge が、この日本版ゴーストバスターズのテーマへ、私たちの注意を向けさせました。 確かに、このビデオの中には新しいゴーストバスターズの映像があるのですが、彼女らのやったことほどには、私はハッピーになれませんでした。 彼女らは、実のところ、4人の日本のコメディアンなのです。(友近椿鬼奴渡辺直美山崎静代) 彼女らは、ゴーストバースターズのアイテムで着飾って歌い、ダンスに合わせてカラフルなプロトンパックを撃っています。 これはJ-POPと80年代の出会いであり、楽しく、そして輝かしい。

This was also officially released by Sony Pictures Japan, so I wonder if this theme plays a part in their cut of the movie. Maybe Japan won’t have the Fall Out Boy theme song and they’ll get this awesome version instead. Or maybe it will appear in the US version of the movie as a sort of tribute song, not unlike the way the Spider-Man theme song appears in some form in all of Sam Raimi’s movies.

これは、ソニー・ピクチャーズ・ジャパンが公式にリリースしたものでもあります。 そのため、私は、このテーマが彼らの映画のカットの中の部分を再生しているのだと考えています。 おそらく、日本では、Fall Out Boyのテーマソングは使われず、この素晴らしいバージョンを代わりに使用するのでしょう。 または、この映画の米国バージョンに、このトリビュートソングのようなものが現れるのかもしれません。 サム・ライミの全部の映画にスパイダーマンのテーマソングが、いくつかの形式で現れるような感じです。

Ghostbusters makes its long-awaited return, rebooted with a cast of hilarious new characters. Thirty years after the beloved original franchise took the world by storm, director Paul Feig brings his fresh take to the supernatural comedy, joined by some of the funniest actors working today – Melissa McCarthy, Kristen Wiig, Kate McKinnon, Leslie Jones, and Chris Hemsworth. This summer, they’re here to save the world!


ゴーストバスターズは長く待ち望まれて戻ってきます。新しい陽気なキャラクターのキャストで再起動します。世界中に旋風を巻き起こして愛されたオリジナルの三十年後、監督のポールフレッグは、この超常現象のコメディへ彼の新鮮なテイクをもたらします。現代の最も面白い俳優たちが参加しています。Melissa McCarthy、Kristen Wiig、Kate McKinnon、Leslie Jones、そして、Chris Hemsworth。この夏、彼らが世界を救います。


The film is produced by Ivan Reitman and Amy Pascal, and written by Katie Dippold & Paul Feig, based on the 1984 film “Ghostbusters,” written by Dan Aykroyd and Harold Ramis and directed by Ivan Reitman.

Ghostbusters arrives July 15.


元記事はこちら。

www.slashfilm.com