読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

コンピュータ・ビジョンが全てを変える!8つのクールな使用法(その2:5~8)

8 cool new ways computer vision is changing everything

KEN WEINER, GUMGUM JANUARY 29, 2017 1:05 PM

f:id:takamints:20170130135159p:plain

1~4は以下からどうぞ

eigo-no-jikan.hatenablog.com

5. Digital signage / デジタルサイネージ

A form of computer vision shows potential to transform banner and other ads in public spaces such as retail stores, museums, stadiums, and theme parks. Panasonic’s booth demoed a flag mapping technology that uses a technique called dynamic projection mapping, which uses infrared markers invisible to the human eye, as well as video stabilization to help ads projected onto hanging banners move realistically even when the flags are flapping in the wind, as if the ads were actually printed onto the banners.

コンピュータービジョンのひとつの形式が、小売店や博物館、スタジアムやテーマパークなどの公共の場における広告を変化させる可能性を見せている。 パナソニックのブースは、ダイナミック・プロジェクト・マッピングと呼ばれるテクニックを使用して、フラッグ・マッピング技術を披露しました。 これは、人間の目には見えない赤外線マーカーを使用して、風ではためいている旗の上にでも現実的に動く広告を、ビデオのブレ防止機能と同じように安定的に映し出すことを支援する。


ロボットの歴史を作ったロボット100
アナ・マトロニック
日経ナショナルジオグラフィック
売り上げランキング: 15,347

6. Smartphones and AR / スマートフォンと拡張現実

Much has been written about Pokémon Go being the world’s first mass-market augmented reality (AR) app, but like other apps that hop on the AR bandwagon, it’s based mainly on GPS and triangulation to achieve its sense of what’s in front of you. Real computer vision technology has been mostly absent from smartphones. But in November, Lenovo released the Phab2, the first phone to use Google’s Tango, which employs a mix of sensors and computer vision software to see what’s in pictures, videos, and the real world in real time through the camera lens. At CES, Asus debuted the ZenPhone AR, which is the first Tango-enabled smartphone to also have Google’s Daydream VR capability. Besides motion tracking, depth perception, and exact positioning capability, the phone’s features are also made possible by its Qualcomm Snapdragon 821 processor, which allows for distributed computer vision workloads. All this adds up to real, computer vision-enabled AR that’s truly based on what’s on your phone’s camera screen in real time.

世界で最初のマス・マーケットでの拡張現実(AR)アプリとなったポケモンGOについては、たくさん書かれてきました。 しかし、ARの時流に乗った他のアプリと同じく、あなたの目の前に何があるかというその意味を達成するために、主にGPSと三角測量に基づいています。 リアルなコンピュータービジョン技術は、スマートフォンよりもかなり少なかった。 しかし11月に、レノボGoogleのTangoを利用した最初のスマートフォン Phab2をリリースました。センサーの組み合わせとコンピュータービジョンソフトウェアで、写真や動画、現実の風景にあるものをそのカメラレンズを通じてリアルタイムで見るものです。 CESで、Asusは ZenPhone ARを発表。これはまた、GoogleのDaydream VRの能力を保持する、Tangoが有効化された最初のスマートフォンです。 モーション追跡、深度知覚、そして、正確な位置把握能力など、このスマートフォンの機能は、分散コンピュータービジョンを仕事の負荷が可能なQualcomm の Snapdragon 821プロセッサにより可能になっています。 この現実へ積み上げられた全て、コンピュータービジョンが有効化されたARが、 本当に、あなたのスマートフォンのカメラの画面に有るものにもとづいているのです。リアルタイムに。

  • hop on the bandwagon - バンドワゴンに飛び乗る=時流に乗るといった意味。バンドワゴンは、行列の先頭を行く楽隊車。
  • triangulation - 三角測量
  • absent - 不在、ない、存在しない。

Meanwhile, the Changhong H2, due out later this year, is the first smartphone that has a built-in material sensor. Powered by the same technology used in Consumer Physics’ SCiO pocket molecular sensor, the phone picks up light that, according an explainer video on the SCiO website, is “reflected back from an object, breaks it down into a spectrum, and then analyzes its chemical makeup.” Paired with deep learning-trained software, this information can then be used for everything from authenticating pills and counting calories in food to identifying skin conditions and calculating body fat levels.

今年の後半に予定されている、Changhong H2 は、素材センサーが組み込まれた最初のスマートフォンです。 Consumer Physicsの、SCiOポケット分子センサーで使われているのと同じ技術が投入されています。 このスマホは光を検出します。SCiOのウェブサイトの説明ビデオによれば、「物体からの反射光のスペクトル分解を行い、化学組成を分析する」ということです。ディープラーニングで訓練されたソフトウェアと組み合わせられており、薬品の認証や食品のカロリー計算から、肌の状態を確認したり、肥満度の計算までの全てにこの情報は利用できるのです。

7. Cameras

Central to any computer vision platform is the camera, and plenty of new cameras and camera features are getting smarter and offering new work functions beyond the capability of humans. FLiR Systems has released several new thermal imaging cameras that expand heat-sensing computer vision to new areas. Looking just like any GoPro or other action cam, the FLIR Duo and Duo R, for example, can be attached to any drone and used to track heat in all kinds of consumer and business situations, from spotting insulation leaks on a homeowner’s roof to aerial surveying of crops or oil fields. This camera would come in handy with a software solution such as that offered by Birds.ai, a Netherlands-based startup that specializes in managing and analyzing aerial images, allowing for everything from tracking the location and number of crops to wind turbine and power line defect identification.

どのようなコンピュータビジョンでも中心に位置するのはカメラです。そして、たくさんの新しいカメラとカメラの機能は、より賢くなり、人の能力を越えた新たな機能による働きを提供しています。 FLiRシステムズは複数の新たなサーマル画像化カメラをリリースしました。 これは、熱センシングのコンピュータービジョンを新しい分野へ広げています。 GoProや他のアクションカメラのようにしか見えませんが、例えば FLiR DuoとDuo Rはどのようなドローンにでも取り付けられ、消費者とビジネス向けのあらゆる種類の熱を追跡するために使用できます。 家屋の屋根から熱が漏れている箇所の特定をしたり、作物や油田の空撮による測量、風力タービンや電力線の欠陥を識別するためにも使えます。

  • crops - 作物、ここでは畑
  • defect - 欠陥

8. Robots

Robots are part mechanical challenge and wonder and part artificial intelligence. And after years of being in the same boat as the flying car as an unfulfilled sci-fi promise of the 20th century, robots are starting to make some headway in both consumer and business markets. Even simple Amazon Alexa and Google Home voice control and personal digital assistant-enabled consumer robots such as the LG Hub and the Mayfield Robotics Kuri now have basic forms of computer vision so that they can, say, recognize who they’re interacting with or rat out your dog if it hops on the couch while you’re away. On a more serious note, the ITRI’s Intelligent Vision System uses deep learning and computer vision to enable robots to identify different-sized objects (game figures, coffee cups) and their locations so they can grab and move them around – an indispensable skill to do everything from bussing restaurant tables to keeping the elderly company over a game of chess.

ロボットは部分的に機械的な課題と驚き、また、部分的には人工知能です。 空飛ぶ自動車が完結しなかった20世紀のSFの約束が、同じボートの中にいた何年か後、ロボットは消費者とビジネス向けの両方に方向を変えている。 単純にamazonのAlexaやGoogle Homeの音声制御や個人的なジデジタルアシスタントが有効にされた、LG Hubやメイフィールド・ロボティクスのKuriのような、消費者向けロボットでさえ、今や基本的なコンピュータービジョンの形式をとっています。そのため、それらは、会話すべき相手を認識し、あなたが不在のときにソファの上でネズミや犬が飛び跳ねたとしても、相手にしないというわけです。 更にシリアスな指摘を、ITRIのインテリジェントビジョンシステムはディープラーニングとコンピュータビジョンを使用して、ロボットが違ったサイズの物体(ゲームフィギュア、コーヒーカップ)とそれらの位置を識別できるようにしています。 そのため、彼らは、その物を掴んで移動させられるのです。これは、レストランのテーブルで料理を運ぶことから、チェスの試合で高齢者を守るまでの全ての事を行うために、不可欠なスキルです。

  • unfulfilled - 完了しない
  • indispensable - 不可欠な
  • bussing - いわゆるバスの運行らしいですが、テーブルにお皿などを運ぶことを指すらしい。

Ken Weiner is CTO at GumGum.



元記事は以下。

venturebeat.com