ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

イーロン・マスクのNG集 - SpaceXの軌跡

Here’s Elon Musk’s SpaceX blooper reel

f:id:takamints:20170915063057p:plain

youtu.be

“Technically it did land… but not in one piece.” Elon Musk has posted a long-awaited blooper reel of SpaceX’s failed orbital rocket booster which features plenty of explosions and fire. The tongue-in-cheek video is set to Sousa’s Liberty Bell (more popularly known as the Monty Python theme song) and shows a range of rockets falling over, crashing, and exploding throughout the past few years. One sequence shows a burnt out rocket with the caption, “it’s just a scratch.”

「技術的には着陸したっていえるけど、、、バラバラだわ。」長らく待ち望まれた、NG集(動画)をイーロン・マスクが投稿しました。 SpaceXの軌道ロケットブースターの失敗が記録されています。山ほどの爆発と火災が含まれていますよ。 この自虐的な動画では、モンティ・パイソンのテーマソングとして知られる「Sousa’s Liberty Bell」が流され、過去数年の間のロケットが降りてきてクラッシュ、爆発するさまを見せています。あるシーンでは燃えてしまうロケットに、次のようなキャプションが表示されます「かすり傷だよ」

The video is captioned with reasons for each failed episode, which includes running out of hydraulic fluid, running out of liquid oxygen, a sticky throttle valve, and engine sensor failure among them. If you’re into explosions and space, it’s a really great video which shows just how much work and effort is put into developing rockets, only to have them explode into a fiery mess.

このビデオでは、失敗したエピソードそれぞれの理由が示されます。作動油や液体酸素が尽きたり、スロットルバルブの固着や、エンジンセンサーの誤作動などです。もしあなたが爆発や宇宙の中にいるなら、これは素晴らしい映像です。ロケット開発への取り組みがどのようになされているかを見せてくれるのですから。それらを爆発させるだけで激しい混乱に陥るということも。



Meanwhile, SpaceX has been successfully landing its Falcon 9 rockets for more than a year, but getting there involved many explosions, and some of those are pretty spectacular.

そうしているうちに、SpaceXは、同社の Falcon 9 ロケットの着陸を一年以上成功させてきました。 しかし、多くの爆発にも関わってきました。そのうちのいくつかは、とてもすごいものです

イーロン・マスク 未来を創る男
アシュリー・バンス
講談社
売り上げランキング: 5,291

元記事はコチラからどうぞ。

www.theverge.com