読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

グーグルが「手書き入力」を発表 ― Androidで絵文字も可

日本語の認識率も良いですな。

Google Launches Handwriting Input For Text And Emoji On Android

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/04/google_handwriting.png?w=738

Google Research today launched its latest project: Google Handwriting Input. Besides their voice and favorite keyboards, Android users using Android 4.0.3 and up can now also simply use good old-fashioned handwriting to input text into any Android app.

Google Researchは本日、その最新のプロジェクト、Google Handwriting Inputを発表した。音声入力やお気に入りのキーボードのそばで、アンドロイド4.0.3以上のユーザーは、どんなアプリの中でも、昔ながらのテキスト入力を簡単に使える。

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/04/googlehandwritinginput.gif?w=270&h=480

The new tool recognizes 82 languages and 20 distinct scripts.

My own handwriting is notoriously unreadable, but Google’s new tool even managed to handle most of my squiggly cursive without too many issues. It had virtually no issues with print.

この新しいツールは、82言語と20の明確なスクリプトを認識する。

私の手書き文字は、読めないことで悪名高いが、Googleの新しいツールは、私の曲がりくねった筆記体の多くを、それほど問題なく対処した。 印刷するのに事実上の問題がなかった。

  • distinct scripts - 慣用句?定型文?的なことでしょうか。
  • notoriously - 悪名高い。
  • squiggly - 曲がりくねった。
  • cursive - 草書体、英語だと筆記体ですね。

One cool gimmick here is that Handwriting Input also knows how to render your hand-drawn emojis (and yes, it immediately recognized my attempt to bring up the pile of poo emoji).

イケてるギミックは、あなたの手書きの絵文字も知っているという事だ。(そう、the pile of pooの絵文字を出そうとするのを直接認識するのです)

  • the pile of poo - まあ、調べてみて下さい(笑)



手もとのアンドロイドで数行の文章を「書いて」みましたが、誤認識ナッシング。

ただ、かな入力して漢字に変換できないのが少し残念。難しい漢字は忘却の彼方です。 そのうち変換できるようになるとうれしいな。

あと、ユックリ入力していると漢字の部首を入力しただけで、単一の漢字と認識されてしまうことが数回ありました。設定から「自動スピード」を遅めに設定すれば、使いやすくなるかも。頑張って「すばやく書く(笑)」のもありですね。

小学新漢字辞典 (光村の辞典)

光村教育図書
売り上げランキング: 195

はじめてのパターン認識
平井 有三
森北出版
売り上げランキング: 4,372

元記事はこちらです。

techcrunch.com