読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

カーリー・フィオリーナ氏の名前でドメインを所持する誰かが、彼女がHPで実施した解雇にかなり怒ってる

Someone Has A Domain For Carly Fiorina’s Name And Is Pretty Upset With Her Layoffs While At HP

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/05/screen-shot-2015-05-04-at-9-02-49-am.png?w=738

Former HP CEO Carly Fiornia announced earlier today that she would be running for president — but it appears someone else has already picked up one of the domains for her name and is pretty upset with her.

前HP(ヒューレットパッカード)CEOのカーリー・フィオリーナは本日早く、大統領へ向けて走る意向を発表した。しかし既に他の誰かが、彼女の名前のドメインのひとつを取得していて、そして彼女にかなり怒っている。

  • layoff - レイオフ。本来は業績悪化などによる「一時的な解雇」で、業績回復時の再雇用の意味合いも含まれているため、単なる「解雇」とは違うということなのですが、昨今の情勢、特に変化が激しく流動性の高いテクノロジー業界においては、「単なる人員削減」となっているため、ここでは単に「解雇」としました。

私はあきらめない―世界一の女性CEO、カーリー・フィオリーナの挑戦
ジョージ アンダース
アーティストハウスパブリッシャーズ
売り上げランキング: 708,066

While Fiorina’s public campaign website is carlyforpresident.com, someone picked up the carlyfiorina.org domain and posted a page of 30,000 sad faces for all the people that she laid off at HP. (Carlyfiorina.com still redirects to carlyforpresident.com.)

フィオリーナの公開キャンペーンウェブサイトは、 carlyforpresident.comですが、誰かがcarlyfiorina.orgドメインを取得しており、彼女がHPで解雇した全ての人のために3万個の「悲しい顔」のページをポストした。(Carlyfiorina.comはまだcarlyforpresident.comへリダイレクトされている)

“That’s 30,000 people she laid off. People with families. And what does she say she would have done differently?”

「これは彼女が解雇した3万人の人々。家族もいっしょ。彼女は、違うように実施したかったとでも言うのだろうか。」

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/05/screen-shot-2015-05-04-at-9-16-34-am1.png?w=680&h=119

Fiorina — who will be joining us at TechCrunch Disrupt NY — led HP through one of its most tumultuous times in the middle of the dot com bust. Her campaign site touts her experience at HP, which, to be sure, was a challenging time for any technology company.

TechCrunch Disrupt NYに参加する予定のフィオリーナは、ドットコム不況の中盤の最も騒々しい時期に、HPを先導した。 彼女のキャンペーンサイトは彼女のHPでの経験を宣伝する。それは、確かに、どのテクノロジー企業にとっても、チャレンジングな時だった。

  • tumultuous - 波乱万丈、騒がしい、騒々しい
  • bust - 不況
  • touts - 客引き、宣伝する

Still, it’s quite a stunt and a reminder to follow Taylor Swift’s lead when it comes to buying domain names.

まだ、それはまったくのスタントで、ドメイン名を買う時が来れば、テイラー・スウィフト(カントリー歌手)のリードをフォローするためのリマインダーとなっています。

フィオリーナ氏は共和党の大統領候補で、共和党は完全な保守政党カントリーミュージックも古きよきアメリカ的な保守のイメージなので、まあ、そういうことなんでしょうね。多分。



元記事は以下からどうぞ。

techcrunch.com