読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

マイクロソフトさえWindows Phoneを諦める

Windows 10 マイクロソフト 買収 Windows Phone CASIO モバイル

Even Microsoft is giving up on Windows Phones

http://static5.businessinsider.com/image/559d90b8371d2223518b5841-720-540/04-25nadellaelopbanner_page.jpg


図解Microsoft Project 失敗しないためのプロジェクトマネジメント
小西 喜明
日本プラントメンテナンス協会
売り上げランキング: 171,991

Windows Phone is all but dead.

Windows Phoneは、死に体だ。

On Wednesday, Microsoft gutted what was left of its handset business by announcing it will cut another 7,800 jobs in the division and take a $7.6 billion writedown on its 2013 acquisition of Nokia.

水曜日、マイクロソフトは携帯電話事業の7800人の業務をカットすると発表し、同事業部の残りを取り除き、2013年のNokiaの買収で76億ドルの評価損を計上した。

  • gutted - 内臓を取り除く。gutで腸とか内臓とかいう意味だそうです。

In an open letter to employees, CEO Satya Nadella said Microsoft will no longer focus on building a "standalone phone business." Instead, it will concentrate its resources on supporting the Windows software that powers Windows Phones and release limited flagship models.

CEO サトヤ・ナデラが、マイクロソフトは、もはや「単独の携帯電話事業」を構築することに焦点を置かないだろう。代わりに、Windows Phoneを増強するWindowsソフトウェをサポートすることと、 限定されたフラッグシップモデルをリリースすることにリソースを集中させる。

Through its acquisition of Nokia, Microsoft was the last major manufacturer taking Windows Phone seriously. Over the years, everyone from HTC to Samsung to LG experimented with Windows Phones, but with little success. Almost all of them have abandoned the operating system. Now Microsoft has too.

そのNokiaの買収を通して、マイクロソフトWindows Phone を真剣に受け取っている最後の主要なメーカーでした。 何年もの間、HTCからSamsungやLGまでの誰もが、Windows Phone の実験をしましたが、少ししか成功していません。 それらのほとんどが、そのオペレーティングシステムを放棄しました。今回、マイクロソフトもそうしました。

Nadella's decision to chop off the remains of Nokia is a sign that Microsoft realizes Windows Phone is pretty much toast and will never go mainstream. It's stuck at just 3% of the global smartphone market, which isn't enough to attract developers to the platform, which in turn means users won't get the same great apps iPhone and Android users enjoy. And that gives people no incentive at all to choose Windows Phone over iPhone or Android.

Nokiaの残りを切り落とすというナデラの決定は、マイクロソフトWindows Phone が、かなり持ち上げられ、決して主流にはなりえないということを実現する兆候です。 世界的なスマートフォン市場の3%でとどまっています。 それは開発者を、そのプラットフォームへ惹きつけるには十分ではありません。 それによって、今度は、ユーザーがiPhoneAndroidのユーザーが楽しんでいる素晴らしいアプリと同じものを手に入れられないということを意味しています。 そして、それは結局、人々に iPhoneAndroid ではなく Windows Phone を選ぶという動機を与えないのです。

So, what will the future of Windows Phone be like?

では、Windows Phone 未来はどんな風になるのでしょうか?

Microsoft's smartphone business will likely be similar to its Surface business. The Surface tablets aren't necessarily built to be major sellers. (Although Microsoft wouldn't complain if that happened). Instead, Surface serves as a model for what Microsoft believes displays the full potential of Windows. It's supposed to be a versatile machine that serves as both a tablet and a regular PC. Whether or not the Surface actually achieves that goal is up for debate.

マイクロソフトスマートフォン事業は、同社のSurface事業と似たようになるでしょう。 Surfaceタブレットは、必ずしも主要な売り手になるように構築されていません。 (マイクロソフトはそれが発生したとしても文句を言わないでしょうけれど) そのかわり、Surfaceが、マイクロソフトが考える、Windowsのすべての可能性を見せているモデルとして提供しているのです。 タブレットと通常のPCの両方として提供される多才な機種になるように想定されています。 Surfaceが、目標が議論に挙げられることを、実際に達成するかどうかにかかわらず。

  • versatile - 多才な
  • achieves - 達成する
  • debate - ディベート。論ずる。論じる。

Windows 10, the new version of Windows that launches July 29, is designed to run on all types of hardware, from mobile phones to giant TV-sized computers you mount on your wall. Microsoft has already said Windows 10 won't be ready for phones this month, but you can bet it'll have some sort of new flagship device of its own to show off what the operating system is finally ready for mobile.

7月29日にリリースされる新しいWindowsである Windows 10 は、モバイルフォーンから、壁に掛ける巨大なTVサイズのコンピューターまでの、全てのタイプのハードウェアで動作するように設計されています。 マイクロソフトは今月、既に、Windows 10はモバイルに対する準備が出来ていないと言いましたが、最終的にモバイルに対して準備ができたことを披露するため、それを内蔵した新たなフラッグシップデバイスのようなものに賭けることも可能です。

And that's all you can probably expect from Windows Phone moving forward: The occasional new smartphone from Microsoft acting as demonstration of what could be possible if other manufacturers decided to start making Windows Phones again.

そして、おそらく、あなた方にできるのは Windows Phone の進歩に期待するということだけです。 マイクロソフトからの臨時の新たなスマートフォンが、他のメーカーが Windows Phone を再び作り始める決定をする場合に、可能になることのデモを行っています。

But they won't.

しかし、彼らは、そうしないでしょう。


元記事は以下からどうぞ。

www.businessinsider.com

広告を非表示にする