読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

Bingの検索結果でコードスニペットが表示され編集・実行も可能になる ― マイクロソフトとHackerRankが提携

マイクロソフト プログラミング

Microsoft and HackerRank bring executable code snippets to Bing’s search results pages

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2016/04/quick-sort-java.gif?w=720



Sooner or later, every programmer ends up searching for code snippets and algorithms. Most search engines, though, don’t exactly specialize in code search and so you end up with a couple of links (one of them most likely to StackOverflow). Now, Microsoft has partnered with HackerRank to bring code snippets right into its Bing search results pages — and as an added twist, you can also edit and execute this code right on those pages, too.

早晩、全てのプログラマーコードスニペットアルゴリズムを検索することで仕事が終わる。 しかし、多くの検索エンジンが、コードの検索に正確に特化されているわけではありません。ですから、あなたは2つのリンクに行き着くのです(それらのひとつはStackOverflowの可能性が高い)。この度、マイクロソフトがBingの検索結果に正しいコードスニペットを表示するためにHackerRankと提携しました ― そして、ひとつ捻りが加えられており、そのページ上では、表示されたコードの編集や実行が可能です。

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2016/04/2016-04-07_1108.png?w=401&h=400

To trigger this, all you have to do is search for something like “string concat C#” or a similar question and Bing will pop up the editor for you. Using the widget, you can also switch to other languages as well. Depending on the algorithm you’re looking for, the options here include C, C++, C#, Python, PHP, and Java.

これが表示されるのは、たとえば「string concat C#」や、これに似た検索を行わなければなりません。そうすると、Bingは、エディターをポップアップしてくれます。 そのウィジェットを使うことで、他の言語にも切り替えることも可能です。 探しているアルゴリズムに依存して、そのオプションには、C言語C++C#PythonPHP、そしてJavaが含まれています。

HackerRank co-founder Vivek Ravisankar tells me the project currently features over 80 code snippets that focus on the most commonly searched terms.

HackerRankの共同創業者のVivek Ravisankarは、このプロジェクトは現在のところ、最も多く検索される単語に焦点を合わせ、80以上のコードスニペットを網羅していると私に語りました。

Microsoft is positioning this as both a productivity and learning tool.

マイクロソフトは、これを製品と学習用ツールの両方に位置づけています。

“In addition to learning how a certain algorithm/code is written in a given language, users will also be able to check how the same solution is constructed in a range of other programming languages too — providing a Rosetta-stone model for programming languages,” says Marcelo De Barros, Group Engineering Manager for the UX Features and Shared Tools at Bing.

「与えられた言語でアルゴリズムやコードを正しく記述する方法を学ぶことに加えて、ユーザーはその解決法が他の言語では同構築されるのかをチェックすることも可能になります ― プログラミング言語のためのロゼッタ・ストーンを提供しているのです。」 Bingのユーザー体験機能とツール共有グループのエンジニアリングマネージャMarcelo De Barrosがこのように話しました。

If you’re a Visual Studio user, it’s also worth checking out Microsoft’s Developer Assistant plugin (previously known as the Bing Code Search add-on), which allows you to find and reuse over 21 million code snippets and samples right from within the IDE.

Visual Studioのユーザーなら、マイクロソフトの開発者支援プラグインを確認しておくと良い(以前は、Bingコード検索アドオンとして知られていました)。 これは、2100万のコードスニペットとサンプルを、そのIDE統合開発環境)から見つけて再利用できるようにするものです。


元記事は以下からどうぞ。

techcrunch.com