読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースな英語のホンヤクコンニャク

英語のニュースでお勉強。 知らない単語や表現を、こっそり調べてエラそうに説明してみるブログです。 元の記事から数日遅れることもありますので、ニュースとしては役に立たないこともある。IT系・技術系が主たる対象であります。

はじめて見る職場向けの折りたたみ式グーグル・グラス

Here's a first look at the new foldable Google Glass for the workplace

f:id:takamints:20151229065645p:plain



The division of Google responsible for wearable technology, Project Aura, has been hard at work on numerous iterations based on the original Glass headset. Now we've got a glimpse at what one of those devices may look like. In FCC filings published today, a version of Glass designed for the workplace shows a familiar-looking device with a glass prism, but equipped with a hinge so that it can be folded and placed in pockets like a standard pair of glasses.

ウェアラブル技術を担当するグーグルの一部門であるプロジェクトAuraは、オリジナルのグーグルグラスヘッドセットに基づいた多数の反復において、困難な取り組みをしてきました。 今、私たちは、それらの機器のひとつが、どんなふうに見えるものかを見れるようになりました。 FCCの書類が本日公開され、職場向けに設計されたGlassは、ガラスのプリズムで見慣れた姿を見せています。 しかし、ヒンジが装備されたので、普通の眼鏡と同じく折り畳んでポケットに入れておけます。

Only one image in the filings shows a device with the original Glass' nose bridge, so it's unclear whether the finished "enterprise version" of Glass, as it's called, will attach to a headband-like piece of metal and sit perched on the wearer's nose. The new Glass will reportedly support 5GHz Wi-Fi and contain a better built-in battery, faster Intel processor, and improved camera. The prism, now larger, is said to expand the field of view of Glass' floating display, according to The Wall Street Journal. The device will also be waterproof and more durable so it can withstand falls and other physical damage on factory floors and other workplace environments.

書類の中の画像のひとつだけが、オリジナルのGlassの鼻あてがある機器が写っていますので、最終的な「職場向けバージョン」と呼ばれているGlassに、ヘッドバンドのような金属の部品がつけられるのか、装着者の鼻に乗るようにするのかは、明らかではありません。 新しいGlassは5GHzのWi-Fiとより良い組み込みバッテリー、より速いIntelプロセッサー、そして改善されたカメラを含むと言われています。 ウォール・ストリート・ジャーナルによれば、今や、より大きくなった、そのプリズムは、Glassのフローティングディスプレイの可視領域を拡張すると言われています。 この機器は、また防水加工され、耐久性にも優れているでしょう。そのため、工場の床や他の職場環境で落としたり、他の物理的なダメージを受けても耐えられます。

  • perched - 宙、ちょこんと、とまった。
  • withstand - 耐える


f:id:takamints:20151229075405p:plain

Google has yet to confirm the device's existence, let alone a release date or price. But hundreds of units have reportedly been distributed to partners in Google's Glass for Work program, and 9to5Google says those partners have most likely designed proprietary software for the device to work exclusively in certain situations. It's unclear if Google will develop a version of its Android operating system for Glass, or ever release a consumer version of the device.

グーグルは、まだ、この機器の存在を認めていませんから、そのリリース日や価格は聞かないでください。 しかし、数百のユニットがグーグルの「Glass for Work」プログラムのパートナーに配布されていると伝えられており、9toGoogleは、それらのパートナーは、この機器が特定の状況において排他的に動作するため、独自のソフトウェアを設計している可能性が高いと言っています。 GoogleがGlass向けのAndroidオペレーティングシステムを開発するかどうか、また、消費者向けバージョンをリリースするかどうかは明らかではありません。


ウェアラブルは何を変えるのか?
佐々木俊尚 (2013-12-24)
売り上げランキング: 30,832

元記事は以下からどうぞ。

www.theverge.com